2013/07/31

WDWの「直営リゾート」とは?

今回は、WDWの直営リゾートについてちょっとご紹介したいと思います!
ディズニーでは、“ディズニー直営ホテル”のことを“
直営リゾート”と呼んでいるんです。

そして、直営リゾートご宿泊の皆さんには、ステキな特典が沢山用意されています!
例えば・・・

ディズニー・マジカル・エクスプレスが利用できる!
(空港-ホテルの無料送迎バス)
エキストラマジックアワーが利用できる!
(パークに早めに入れるor遅くまでいられる)
☆パーク内交通機関の利用無料!(シャトルバス、モノレール、ボート、駐車場)
キャラクターボイスでのモーニングコールが利用できる!
☆リゾート内で日本語電話オペレーターサービスが利用できる!
☆お買い物商品のホテル無料配達が利用できる!(パーク内で購入したものに限る)
☆リゾート内に便利なディズニーショップ完備
☆お部屋でのディズニー・チャンネル無料視聴ができる!
☆リゾート予約+パークチケット購入でオトクなダイニングプランも購入できる!
(ダイニングプランに関する過去のブログ記事はコチラをクリック)

などなど、とってもステキな特典が目白押しなんです。

また、すでにご存知の方も多いと思いますが、
WDWの直営リゾートはランクが4つに分かれています。


1.バリュー・リゾート
☆主な特徴☆
・料金設定が一番低め
・ベッドがダブルベッドサイズ
・ファミリールーム設定のあるホテルあり
(Disney's All-Star Music、Disney's Art of Animation など)
  (ファミリールームの料金はモデレートクラス以上です)
Perdita and Pongo statues overlooking Disney's All-Star Movies Resort


Disney's All-Star Movies Resort(オールスター・ムービー)
 
○Disney's All-Star Music Resort(オールスター・ミュージック) 

○Disney's All-Star Sports Resort(オールスター・スポーツ)

Disney's Pop Century Resort(ポップ・センチュリー)

Disney's Art of Animation Resort(アート・オブ・アニメーション)


2.モデレート・リゾート
☆主な特徴☆
・デラックスに比べると料金設定が低めで、バリューより高級感あり
・ベッドがクイーンベッドサイズ(一部キングベッドもあり)
・ホテル内にテーブルサービスレストランあり
・基本的にお部屋内にドライヤーやコーヒーメーカを常備
・ホテル内のプールにスライダーあり
The exterior of the Magnolia Bend mansions at Disney's Port Orleans Resort – Riverside


Disney's Port Orleans Resort-Riverside
 (ポートオーリンズ・リバーサイド)
 ・Royal Guest Room

Disney's Port Orleans Resort-French Quarter 
 (ポートオーリンズ・フレンチクォーター)

Disney's Coronado Springs Resort(コロナド・スプリングス)

Disney's Caribbean Beach Resort(カリビアン・ビーチ)

○Disney's Fort Wilderness Resort & Campground
 (フォート・ウィルダネス)


3.デラックス・リゾート
☆主な特徴☆
・高級感あふれる雰囲気のつくり
・ベッドがクイーンベッドサイズ(一部キングベッドもあり)
・基本的にお部屋への移動が全て屋内から可能
(ホテル内の廊下を通ってお部屋へ移動可)
・パークへの移動手段が多い
(シャトルバス以外にもボート、モノレール等ホテルにより異なる)
・ホテル内のプールにスライダーあり

○Disney's Animal Kingdom Lodge(アニマルキングダム・ロッジ)

Disney's Grand Floridian Resort & Spa(グランド・フロリディアン)

○Disney's Yacht Club Resort(ヨットクラブ)

○Disney's Beach Club Resort(ビーチクラブ)

○Disney's BoardWalk Inn(ボードウォーク・イン)

Disney's Contemporary Resort(コンテンポラリーリゾート)

○Disney's Polynesian Village Resort(ポリネシアン・ビレッジ・リゾート)

○Disney's Wilderness Lodge(ウィルダネス・ロッジ)


4.デラックス・ヴィラ
☆主な特徴☆
・長期滞在向け(キチネットもしくはフルキッチン付き)
・洗濯機や乾燥機が付いたお部屋もあり
・お部屋によって大人数での宿泊が可能(4~12名)
○Disney's Animal Kingdom Villas-Jambo House
(アニマルキングダム・ヴィラ-ジャンボ・ハウス)

Disney's Animal Kingdom Villas-Kidani Village
(アニマルキングダム・ヴィラ-キダニ・ビレッジ)

○Bay Lake Tower at Disney's Contemporary Resort
(ベイ・レイク・タワー コンテンポラリー)

○Disney's Beach Club Villas(ビーチクラブ・ヴィラ)

○Disney's BoardWalk Villas(ボードウォーク・ヴィラ)

○Disney's Old Key West Resort(オールド・キーウエスト)

○Disney's Saratoga Springs Resort & Spa(サラトガスプリングス)

○The Villas at Disney's Wilderness Lodge(ウィルダネス・ロッジ・ヴィラ)

主な特徴をザックリと挙げましたが、
それぞれのランクの中にもリゾートごとに色々な特徴があるので、
自分のお気に入りリゾートを見つけるのも楽しみのひとつです♪

また別途、リゾート潜入レポートをアップしていきたいと思います!
どうぞお楽しみに~☆

************************************************************
ディズニーワールドご旅行に関するお問い合わせ、お申し込みは
またはIACE Travel オーランド支店までお気軽にご連絡ください!
************************************************************

2013/07/29

Festival of the Lion King ショー続行のお知らせ

【アバターランド】建設と共に、ライオンキングショーが終了してしまうのでは?
っというショッキングな『噂』を耳にしてから、オフィシャルな発表がありませんでした。



皆さん、ご安心下さい。
\(^o^)/場所を移動して、続行確定です!!\(^o^)/

右記のサイトで公式に発表されました~~~DisneyParksブログ
嬉しい悲鳴を上げられた方沢山いらっしゃると思います。

2014年には新しセットで【Festival of the Lion King】を鑑賞頂けます。
待ち遠しいですね。

また何か情報がUPされましたら、皆様にお伝え致します。

続行との嬉しいニュースをお送りする事が出来、安心しました。


************************************************************
ディズニーワールドご旅行に関するお問い合わせ、お申し込みは
またはIACE Travel オーランド支店までお気軽にご連絡ください!
************************************************************

2013/07/17

ブランジェリー・パティセリーの香りに誘われて

とっても素敵なレストランやお店が並び、お洒落な雰囲気が漂っています。
近くで、可愛らしい子どもたちがクレープを頬張っている姿に自然と笑顔がこぼれます。

さ~て問題です。
ここは一体どこでしょうか?


正解は・・・・

ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート「EPCOT フランス館」でした♪
まるで、絵葉書のような風景ですよね。

EPCOTのワールド・ショーケースには11カ国のパビリオンがあります。
日本館もそのうちの一つです。

各パビリオンでは、その国の名物やお酒、グッズなどはもちろんのこと
実際にその国出身のキャストさんたちが働いているので
まるで、その国に旅行をしているような気分を味わえます。

食欲の秋シーズンに毎年開催されるFood &Wine Festivalは絶対見逃せません。
昨年のFood & Wineの様子はコチラをチェックしてみてくださいね。

さて、今回はフランス館にある、私のお気に入りの焼き菓子のお店をご紹介します♪
2013年1月にリニューアルオープンしたブランジェリー・パティセリー
(Les Halles Boulangerie & Patisserrie)




左手にアイスクリーム屋さん、右手にフランスワイン屋さん、そしてその奥に
焼きたてバゲットや焼き菓子、ケーキのブランジェリー・パティセリーがあります。
あま~い香りに誘われて歩いていくと、すぐ見つかりますよ♪


奥の方にフランスパンやサンドイッチがあります。

みんな、何を真剣に見ているかと思ったら・・・・・
さすが、フランス館!どのケーキも美味しそうです 何を頼もうか本気で悩みました。笑
料金はわかりやすく、看板に記載されています。
        ダイニングプランのスナックポイントも利用できます。
        スナックポイントのマークがついているメニューもわかりやすく記載されています。

今回私が選んだのは・・・・


クリームブリュレ♪
上がカリカリで、中はとろ~り。
甘さ控え目なので、とても美味しかったです。


フランス館では、フランスの香水やグッズもありますが、
EPCOT&フランス館グッズもオススメです!

意外と知られていないEPCOTの魅力を、今後もどんどん紹介したいと思いますので
是非お楽しみに!!何かご質問、お問い合わせなどありましたら
お気軽にIACEオーランド支店までご連絡ください。

************************************************************
ディズニーワールドご旅行に関するお問い合わせ、お申し込みは
またはIACE Travel オーランド支店までお気軽にご連絡ください!
************************************************************

2013/07/10

タンパベイエリアの情報誌、キーライム通信のご紹介

毎日毎日暑い日が続いているオーランドです。
皆さんがお住まいの街は如何でしょうか?

こ~んなに暑いと、透き通る綺麗な海に飛び込みたくなります。
オーランドからは1時間ちょっとで、東海岸のココビーチに到着しますが、大西洋のお水は余り、透き通っていないので海好きには難点ですが、ある程度の波がいつもあるので、サーファーには持って来いの海ですね。
それにRON JON SURF SHOPがとっても有名。
ここでお土産を探すにはいいですね。
同じフロリダ内でも、タンパ方面の海では、こ~んな透き通る海に飛び込む事が出来ます!!
嘘の様に透き通っている水❢❢

今回はそんなタンパ方面で見かけることが出来る大変便利な日本語の情報誌をご紹介させて頂きます。

その名も キーライム通信(Keylime Newsletters)

このキーライム通信はタンパベイエリア(クリアウォーター、セントピーターズバーグ、タンパ等)にお住まいの日本人の方が発足したローカルの口コミ情報誌です。
スーパー等でこ~んな情報誌が置いてありますので、見かけたら是非手にとってみて下さい。
ウェブサイトでもご確認頂けますので、情報誌を手に取れない方にも便利。

キーライム通信は地元口コミ情報(レストラン等)の他、
日本の教科書では教えてくれていない生きた英語を教えてくれたり、
裁判大国アメリカでのちょっと気になる法をからむ問題の説明や、
「今晩のご飯何作ろうかな~」と困っ時に大助かりの簡単に作れる美味しい料理のアイデア、とっても便利な情報が沢山掲載されていますので、将来タンパ方面にご旅行を計画されていらっしゃる方や、お引越しされる予定の方をはじめ、
アメリカに興味のある方にも充分と楽しくそして勉強になる情報を提供してくれています。

今回は、情報誌という言葉だけでは表すことが出来ない、『キーライム通信』さんの別の顔をご紹介させて頂きます。

東日本大震災が起きてから早くも2年半が経過しました。
震災が起きた当時は地元ローカルニュース番組でも毎日の様に情報が流されていましたが、2年以上経過した今では、全く見かけ無くなりました。
海外に住んでいる私達が日本のニュースを入手する方法は限られていますが、『被災地の方からの声や状況』を掲載されているキーライム通信はその一つとなります。その理由は、『東日本大震災支援活動』を引き続き行なっていらっしゃるからです。
キーライム通信のメンバーを中心としたクラフトチームが手作りで作成したクラフトを販売し、その売上を全て寄付をしていらっしゃいます。

キーライム通信クラフトチームのメンバーが直接被災地に出かけられ、地元の方との交流、被災地からのお手紙等等、ニュースでは見る事、聞く事が出来ない重要なメッセージを目にする事が出来ます。
被災地から、お礼のお手紙等、涙無しでは読めない記事もございます。

キーライム通信の皆様が行なっているこのクラフトですが、筆者の私も黄色い鶴が付いているピアスを購入しました。他では販売していない様なデザインで、大変お気に入りです。
皆さんもそんなクラフトのページを覗いてみませんか?クラフト ホームページ

ブレスレット、イヤリング、ネックレスなどなど、クラフトの一部をご紹介致します。
どの色にしようか、、、迷ってしまう、リング。


クラフトの出来栄えはそれはそれは見事で、職人さんが手がけて作られたのかと思うような作品ばかり。ウェブサイトには掲載されていない新商品等等はキーライム通信の記事内でもご紹介されていますので、クラフトそしてホームページをごゆっくり訪れて下さいね。

Charmです、綺麗な色使いですね。
イヤリング
EGG ORNAMENT
アメリカでは良くこのエッグオーナメントをミルことが出来ます。
エッグアートとは、本来の卵に装飾するクラフトです。

こちらのイヤリングのデザインはとても落ちついた感じ。

海外で生活をしていく中で重要な情報源となっている『キーライム通信』です。
これからも乞うご期待の情報誌です。

ディズニーワールド滞在中の休息に綺麗なお水を求めてタンパエリア、クリアウォーターへのお出かけは如何ですか?お問い合せはいつもご利用頂いておりますお近くのIACEトラベル、もしくはお問い合せフォーム をご利用下さい。お待ち致しております。

2013/07/02

「わんわん物語」Tony's Town Square Restaurant

シンデレラ城がシンボルの、マジックキングダム。
メインストリートUSAに一歩足を踏み入れると、その可愛らしさとディズニーの名曲に乗って
自然と歩く速度が早くなってしまう人も多いはず。

さて、正面入口を入って、メインストリートUSAのすぐ右側にある
トニーズ・タウンスクエア・レストラン」をご紹介します。

こちらのレストランは、あるディズニー映画の中に登場します!
さぁ、それは何の映画でしょうか?

かわいいワンちゃんが、一緒にスパゲッティーを食べている・・・
そんな可愛い映画のシーンといえば・・・・




正解は、ディズニー映画「わんわん物語」
トニーのイタリアンレストランがモチーフになっています!
レディーとトランプがミートボールスパゲッティーを一緒に食べていたレストランですね。
                     
入口を入ると正面にカウンターがあります。ここでペイジャーを渡されるので、呼ばれるまで待ちましょう。










待っている場所もとてもお洒落で可愛らしいです。子供たちはディズニー映画を見ながら待っていられます。

                  








レストランの中に入ると、わんわん物語に出てくるレディーやトランプのオブジェや
絵などがいろいろなところに飾ってあって、とっても可愛いです!
                        

        
子どもから大人まで楽しめるカジュアルダイニング。            
  



せっかくなので、映画の中でトランプたちが食べていた、ミートボールスパゲッティーをオーダー。
トランプとレディーたちのように、かわいくシェアをせず、一人でぺろりと食べちゃいましたが・・。 アメリカのパスタは日本で食べるより、少し柔らかめが多いので、スパゲッティーをオーダーするときは、「アルデンテで!」とお願いしましょう。
 デザート♪ 
こちらの、ピスタチオクリームブリュレ美味しかったです!緑色のクリームブリュレなんて初めて食べました。
 イタリアンレストランといえば、ティラミスを頼まないわけにはいきませんね。笑












こちらのレストランも、ダイニングプランが利用できます。
メイン+ソフトドリンク+デザートをテーブルサービス1ポイントで召し上がれます。

マジックキングダムにお越しの際は、是非お立ち寄りくださいね。





************************************************************
ディズニーワールドご旅行に関するお問い合わせ、お申し込みは
またはIACE Travel オーランド支店までお気軽にご連絡ください!
************************************************************

2013/07/01

土用の丑の日


お日様が毎日眩しいオーランドから、
皆様、暑中お見舞い申し上げます。

7月は土用の丑の日(どようのうしのひ)』があります。
暑い時期を乗りきるのに必要な栄養をつけるためにを食べる習慣がありますが、この習慣は安永天明の頃(1772年 - 1788年)より続いているそうです。。。鰻にはビタミンABが豊富に含まれているそうです。美容にも良いという事ですね。ちなみに、今年の『土用の丑の日』は7月22日8月3日の2日間との事です。

オーランドでも鰻が食べれるのかっ???
はい、勿論食して頂けます。
オーランドにございます、土用の丑の日セットや鰻重が食べられる、ディズニーワールドから車で20分程にあります日本食レストランを4点ご紹介致します。
1.花水木(はなみずき)
花水木 ホームページ
こちらでは毎年、土用の丑の日セットがご用意されますので、セットをオーダーして下さいね。
2.あき
あきレストラン、紹介サイト
こちらでは鰻重をオーダーしてくださいね。
3.すし富(すしとみ)
すし富、紹介サイト
こちらでは鰻重をオーダーしてくださいね。
4.寿司オロジー
寿司オロジー、ホームページ
お店が何点かございますが、オーランドのお店はどちらかというと、TOGO向け。鰻重をオーダーして下さいね。
****その他オーランド、そしてオーランド近郊には日本人が経営している上記以外のレストランもございます。

そしてディズニーワールドでもお寿司が食べられますので、鰻が食べれるかも。
Japan Pavilion in Epcot
こちらをクリック
Kona Island Sushi Bar at Polynesian Resort
こちらをクリック
California Grill
こちらをクリック

鰻を食べて暑い夏を乗り切りましょうねっ、と言ってもオーランド近郊では10月も泳げちゃう様な気候なので、、、相当な鰻が必要❢❢栄養満点の鰻を頂いても、暑さに勝てない事もあります。
もしパークにいらっしゃる間、体調が悪いと感じられたら、近くの『FIRST AID』まで。

-MAGIC KINGDOM
レストラン、THE CRYSTAL PALACEの裏辺り
-EPCOT
FutureworldとWorldShowcaseのボーダー、メキシコ館とOdyssey Centerとの間
-ANIMAL KINGDOM
DISCOVERY ISLAND TRAILSのカメラなど販売しているCreature Comfortsの隣
Africaの手前
-HOLLYWOOD STUDIO
Hollywood Blvdのお土産やさん、Sid Cahuenga's One-of-a-kindの隣
(Crossroads of the world)
-TYPHOON LAGOON
レストラン・Learning Palmsの隣
-BLIZZARD BEACH
レストラン・Lottawatta Lodgeとお土産やさん、Beach Hausの隣

水分をしっかりと補給して、楽しいパークでのお時間をお過ごし下さい。

暑さの折からくれぐれもお体をお大事に。